慕容垂

中国史

五胡十六国時代 前燕の落日㉙ 四代目慕容暐 ~前燕滅亡への道~ 慕容垂親子に王猛の魔の手が迫る

こんにちは。 369年12月に王猛率いる前秦軍は、前燕領内に侵攻しました。 前秦軍は洛陽盆地に侵入し、慕容築が守る洛陽城を包囲します。 前燕も慕容臧に10万の兵を与え援軍に向かわせますが、王猛は梁成と鄧羌に兵を与え、慕容臧...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日㉔ 四代目慕容暐 ~前燕滅亡への道~ 前燕の臣たちの状況分析1:梁琛

こんにちは。 枋頭の戦いで東晋の桓温をしりぞけ、前燕の国難を救った慕容垂が、慕容評と太后・可足渾氏の悪徳ゴールデンコンビの魔の手から逃れるために、前秦へ出奔したのが前回まででした。 前燕のかつての都・龍城でほとぼりを冷ますつもり...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日㉓ 四代目慕容暐 ~慕容垂の出奔 その5~ 苻堅様の熱烈歓迎

こんにちは。 慕容垂の出奔シリーズも今回が最終回です。 慕容評と太后・可足渾氏による誅殺から逃れるために、流亡の道を選んだ慕容垂は、いろいろといい子ちゃんぶり、日和ったせいで、天からこれ見よがしに七難八苦を与えられながらも、なん...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日㉒ 四代目慕容暐 ~慕容垂の出奔 その4~ 珍道中の末になんとか前秦へ入国

こんにちは。 慕容評と太后・可足渾氏によって命を狙われた慕容垂は、息子の慕容令の策を実行に移し、前燕の元の首都・龍城への避難を進めます。 大陸での狩りを理由に鄴を出発しますが、邯鄲まで来たところで息子の一人、慕容麟に密告され追手...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日㉑ 四代目慕容暐 ~慕容垂の出奔 その3~ 龍城への避難を敢行

こんにちは。 慕容評と大后・可足渾氏によって、誅殺寸前まで追い込まれた救国の英雄・慕容垂ですが、逆に慕容評を襲い実権を奪ってしまえという意見には、いい子ちゃんぶって応じません。 慕容垂はこの危機に「逃げて」しまうことで解決をはか...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日⑳ 四代目慕容暐 ~慕容垂の出奔 その2~ いい子ちゃんぶる慕容垂

こんにちは。 「枋頭の戦い」のあと、救国の英雄・慕容垂は、前燕の実権を握る慕容評から妬まれ、さらにそこに昔から慕容垂を嫌う大后・可足渾氏が加わり、一気に誅殺されんとする立場に追い込まれてしまいます。 五胡十六国時代のおおまかな流...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日⑲ 四代目慕容暐 ~慕容垂の出奔 その1~ 慕容評と対立

こんにちは。 「枋頭の戦い」シリーズが終わり、慕容暐の話に戻ります。ただし相変わらず慕容暐自体はほぼ登場しません。 「枋頭の戦い」は、慕容垂の将才があらためて知らしめられた戦いでした。また、慕容垂以外にも慕容徳や慕容宙なども優れ...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日⑱ 四代目慕容暐 ~「枋頭の戦い」その8 慕容垂の追撃戦。枋頭の戦い決着!! ~

こんにちは。 前燕は、慕容垂指揮の元、慕容徳が譙梁エリアの石門を制圧し、東晋軍の糧道を断つことに成功します。 また慕容宙の釣り野伏せなどで、譙梁エリアの東晋軍に打撃をあたえます。 桓温は、戦況の思わしくないことと、糧道が断...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日⑰ 四代目慕容暐 ~「枋頭の戦い」その7 見事なる慕容の用兵 ~

こんにちは。 前燕は、総司令官を慕容垂に交代し、桓温率いる東晋軍に反撃を試みます。 慕容垂、およびそのブレーンたちは、東晋軍の弱点が兵站線の細さであると見抜き、その切断を行い、それにより退却する桓温軍に追撃戦で打撃を与えるプラン...
中国史

五胡十六国時代 前燕の落日⑯ 四代目慕容暐 ~「枋頭の戦い」その6 慕容垂の出陣~

こんにちは。 桓温率いる東晋軍が、前燕の首都・鄴からさほど遠くない枋頭の地に着陣し、前燕の朝廷では遷都も辞さないほどの大混乱に陥ります。 そのタイミングで、慕容儁、慕容恪の弟、慕容垂が皇帝・慕容暐に自分を迎撃の司令官に抜擢するよ...
タイトルとURLをコピーしました